自分はいいけど、他人はNGの詳細

自分はいいけど、他人はNG

"
カフェやファーストフード店というのは、いわゆる公共の場でしょう。そこで仕事をするというのは、電車の中で女性が化粧をするような感じで場違いな印象をもちます。特にフリーランス風の人が、1杯のコーヒーで長時間粘ったり、電源を使ったりしていると、貧乏くさいと思いますね。ケチケチせずに、自分の家で電気代や冷暖房費をちゃんと払って仕事をしろよな、と思うのです。


また、会社員風の人がノマドをしているのにも違和感があります。「君、会社に居づらいの?」と思ってしまいます。会社にデスクがあるんだろうから、自分のデスクでちゃんと仕事をしろよと思いますね。

カフェやファーストフード店で許されるのは、本か、雑誌を読むあたりまでですね。仕事のファイルや資料をながめるのも短時間なら許せます。


ただ、自分自身も、たまにスターバックスでパソコンを広げて仕事をすることがあります。そんな時は、一転、自分が最先端をいっていてカッコイイと思ってしまいます。

スターバックスだと、お店がシックなつくりになっており、自分の仕事部屋より落ち着けます。コーヒーも、仕事部屋なら自分でお湯をわかしていれなきゃいけませんが、スタバなら数百円で作ってもらえます。

また、自分の部屋で一人で仕事をしていると、週末の疲れが残る月曜日や、一週間の疲れがたまる木曜日、金曜日にはだらけてしまうんですね。でも、スタバなら、他人の目がありますから、気分もしゃんとしてだらけにくいんです。

たまにかわいい女性や美人の客が入ってくると、目の保養にもなります。毎日、毎日、パソコンに向かっていると目がかなり疲れますが、やはり美人を見ることが一番いやされますね。その人を凝視したり、目が合わないように注意しながら、チラチラと5分間も美しいお顔を見ていれば、心身ともにリフレッシュして、「さあ、もう2,3時間、ぐぁんぶぁるぞー」と思えます。"